CANADAへ

2016, Oct 31st

これからカナダへ行ってきます。
帰国は、9日。
11月12日は、私が実行委員長させていただく、
東川アウトドアフェスティバルもあります。
なので、ばたばた~の10月でした。
明日から、11月。。冬の山スケジュールが追いついていませんが、
週末は、今年バックカントリー始めたい方へワークショップや
入門ツアー。そして、冬も山や森を歩こう~スノーシューツアー。
ゆっくり自然を感じる、巨木や森歩きツアーもお楽しみに。
旭岳のスラックカントリースキーや旭川周辺低山バックカントリーもしますよ。
まだ、スケジュールアップできていませんが、
もし、プライベートツアーやご要望ありましたら、
メールにてお問い合わせくださいませ。
では、行ってきます~!

2016 無積雪期ツアー終了

2016, Oct 22nd

dsc02323

今年の大雪山は、早い冬の訪れとなりました。
今日は、最後のツアー。
Inside Japanさんからのお客様。
オーストラリアからきた、G&Mさんです。
お二人とも、旅をよくされ、
カヤックにサーフィン、キャンプ。。など自然に親しまれている方なので、
このような状況でも、心も服装も準備ができています。
道路もつるつるなので、どこか違う場所へ行くにも、難しいな~と思う朝でしたが、
このお二人に会い、安心。
行ける所まで。。と。。。姿見1周コースを歩くことができました。
ところどころ、太ももがすっぽり隠れるくらいのディープスノー。

dsc02324

ゆきだるまも、雪が軽すぎて、形になりませんでしたが、
それでも、お二人と自然や変わりゆく環境問題についてお話したり。。。
お二人の住んでいるオーストラリアや旅をされた場所のお話をしたり。。。
大変すばらしいトレッキングをさせていただきました。
海外のお客様とお話すると、
日本の文化、食事、政治。。
お客様の国の自然の話。。などなど。。本当にお話が楽しい。
そして、旅へでたくなってしまうのです。
また、必ずと言っていいほど、
みなさんお土産をご用意されてくれています。。
今回、お二人からは、オーストラリアの国立公園の2017年カレンダー。

dsc02334

本当に素晴らしい自然の風景。。。
この地球上には、本当に素晴らしい自然があるのだなーと妄想が始まってしまいます。
そして、2016年も残り2カ月あまり。。時の流れは早いですね。
Mountain Flow .. 春夏秋シーズン2016は、今日無事終了いたしました。
ご案内させていただいたみなさん、ありがとうございました!
また、来シーズン。。。そして、冬シーズンもよろしくおねがいします!

 

 

 

滝と山

2016, Oct 15th

dsc02312

今日は、おまかせツアー。
紅葉の見ごろな天人峡と
北海道最高峰の旭岳と
北海道最長落差の羽衣ノ滝が両方観ることができる、滝見台へ。
山はすっかり白い。
おやじギャグ連発のおっちゃんチームとのおまかせツアー。
今度は、冬のスノーシュートレッキングかな。
また、笑わせてください=
ありがとうございました!

dsc02314

今日のアートネイチャー

shida

 

 

プログラム変更のお知らせ

2016 Oct 14th

snow

今シーズンは、天気に恵まれない日が多いです。
今年は、積雪が早いため、
雨竜沼湿原のゲートも、すでにクローズとなりました。
下記変更です。

 

▲10月15日予定していた、朝陽山パノラマ台は、天人峡滝見台へ変更。
▲10月16日予定していた、雨竜沼湿原のツアーは、中止となります。
▲10月22日は、予定通り、仁頃山。
▲10月29日は、私のカナダ行の準備のため、Mountain Flowのスライドショーを延期します。

 

冬のBCビギナー向けのワークショップ希望もあるため、
春夏秋を振り返ることなく、冬の紹介に入るかもしれません。。。
コロコロ 予定・内容変わり お許しください。

 

今シーズン、、全体的に不安定な天候でしたが、
Mountain Flowは、みなさまのおかげで冬を迎えられそうです。
ありがとうございます。
すでに、来年の春秋の問合せもあり、ますます忙しくなりそうな気配ですが、
数よりも質を。
来年度は、私自身も、プライベートでゆっくりと自然や山を歩く時間を生活に含み、
みなさんのガイディングを丁寧にできるよう。。。スローダウンできれば、と思います。
11月には、HPも冬バージョンになりますので、お楽しみに!
明日のツアーは、紅葉がまだ見頃な天人峡滝見台へ。
天気が良さそうなので、雪景色の旭岳と紅葉の森、そして羽衣の滝が見れるといいですね。

 

 

 

 

 

秋の道東トリップ

2016, Oct 8-10th

dsc02261

雪降る大雪山。。夏山の登山シーズンは大雪エリアでは終了。
でも、北海道内は、まだまだ登山できる山がいっぱいです。
今週末の連休は、3日まるまる、道東への山旅。
今回の行き先は、阿寒エリア。
大雪山エリアは、雨雪でしたが、阿寒エリアは晴れ!!
ただ、風は強かったので、山の変更もありましたが、
予定通り、毎日、自然と山の時間を味わうことができました。

dsc02281

キャンプ。。したい気持ちもありますが、
毎晩、キャンプ生活では、寒いこの時期。。疲労もたまります。
ご飯付の宿に泊まったり、
薪ストーブ付の山小屋泊まりで自炊&寝袋に寝る。。。
おいしいご飯を食べたり、カフェにいったり。。温泉!
登山と旅ならではの味わいを堪能できる「山旅」スタイル。

dsc02254

登山をして、そのエリアの観光も楽しむ。
同じ北海道なのに、目にする違う光景に感動。
dsc02291
6月の「斜里シャチ」ツアーに続き、
10月の「道東ミステリー山旅」ツアーも、すばらしいものとなりました。
私も、まだまだ行ってみたい場所があり、
登山できない悪天時のオプションにあげていたフィールド。。今度はツアーで盛り込みます。
来年の春と秋の「道東への山旅」シリーズ。。お楽しみにしていてください!
6月の「しゃりしゃちしゃけツアー」は、好評です。
Mountain Flowは、名前やホームページのデザインとは反して、
いかつい10名用乗りのハイエース乗っていますが、
自然や一緒に参加する仲間をより身近に感じられるよう、
少人数制のスタイルを大事にしたいと思います。
なので、気兼ねなく、山旅参加へのご相談、ご要望お聞きします=

 

紅葉谷は、もみじ!~滝で瞑想ツアー~

2016, Oct 3rd

dsc02228

今日は、ヨガつながりのご縁。
ISKさんと、紅葉狩です。
雨予報でしたが、雨が降る前に層雲峡の紅葉谷ウォーク。
ここは、紅葉が本当にきれい!

dsc02225

かつらの木のかおりも甘く漂い、
そして、川の音。。。と心地良い散策コース。
散策とはいえ、登りのある道を行くと。。紅葉滝。
ここで、ヨガ講師のISKさんと15分ほどの瞑想タイム。
みなさん、瞑想されたことありますか?
私は、カナダにいたときに、時折瞑想講座に通っていたことがありますが、
無になるどころか、考える考える。。色々頭に浮かんでくる、浮かんでくる。

 

今日は、初!紅葉滝前で目を閉じて。。。
じっとすることが苦手なので、リラックスしようとする副交感神経にたいして、
交感神経がピキピキ動こうとしていることが分かります。
そして、「15分~長いな~」と考えたり。
でも、そのうち。。普段、事務仕事などをしてあっと言う間にすぎる15分と、
このじっとして、長く感じる15分。どちらが、本来の時間の流れなのでしょう?
と考え始める、、私。やっぱり、後者なのでしょうか?最近、こうゆう何もしない時間。。
持ててないな~と、やはり考えつづける私。そうしているうちに、脳がほんわり気持ちよくなり、
今度は眠気が。。。結局無の境地に辿りつけず。。。

 

でも、滝の音が心地良かった~。。ので、また瞑想しに来よう!と思いました。
今度、ご一緒しませんか?
来年あたり。。。白装束になり。。滝にうたれてたりして。。。
そんな時も。。ご一緒してくれますか(笑)

 

10月スケジュールを変更しました。

2016, Oct 1st

image
旭岳にも初冠雪。
今年は、まだ気温が高めではありますが、
そろそろ大雪山の登山シーズンは、終わりです。
10月は、北海道内の他エリアへ登山にいく楽しい時期。
心うきうき、予定を組んだのですが、8月末の台風の被害により
アクセス不可能の山が予定にあり、変更いたしました。
また、料金も変更しております。

 

公募スタイルは、週末のみ。
平日は、冬に向けてやカナダ行きの準備をしています。
冬スケジュールも、今月中ごろアップします。
そろそろ、気温もぐっと冷え込むようです。
山へ行く時は、運転お気をつけて!