2020-21 冬のプライベートツアー

Back Country Skiing
バックカントリースキー

 

 

 

ご自分のペースや仲間たちと自然の中でスキーを楽しみたい方におすすめです。

ローカルならではのフィールドへ。その日、ベストな場所へ。

下山後の食や♨も楽しみの一つです。

 


 

【エリア/フィールド】 

大雪山国立公園

    • 旭岳:ロープウェイ利用でオフピステ
    • 黒岳:ロープウェイ利用後ハイクアップ 
    • 十勝岳エリア:富良野岳、三段山、前十勝岳 など

 

旭川近郊低山

    • 江丹別峠、幌加内峠、和寒峠周辺など

 

札幌/小樽近郊

    • 中山峠エリア、キロロスキーリゾート周辺、国際スキー場周辺 など

 

 


 

【レベル】

 

  入門 

  • BCを始めたばかりの人、ゲレンデ中級コースを滑れる人、BC滑走装備あり
  • 雪崩装備がない場合は、レンタルも可(数に限りがあります。)
  • 旭岳ロープウェイ周辺、三段山1段目付近、中山峠、手稲山周辺 など

 

  初級 

  • ゲレンデ中級コース以上を滑れる人、BC滑走装備あり、雪崩セーフティギアあり
  • 雪崩装備がない場合は、レンタルも可(数に限りがあります。)
  • ハイクアップ(登り)を2時間、ゆっくりペースで歩ける方
  • 30分以内の登り返しを2本ほどできる方
  • 旭岳ロープウェイ周辺(約1時間以内の登行エリア)、三段山、江丹別周辺 など

 

  中級 

  • ゲレンデ中級コース以上を滑れる人、BC滑走装備あり、雪崩セーフティギアあり
  • 雪崩レスキューに関する講習の受講経験者
  • 約3時間ハイクできる&約30~1時間の登り返し滑走を2~3本できる人
  • レベル、エリアのご希望によっては、他のガイド業者をご紹介することがあります。

 


 

【定員】

1~4名まで フィールドや内容によります。)

 


 

【出発/解散】 

現地集合、またはご宿泊先のエリアによります。
お問合せください。

 


 

【ガイド料金目安】(¥/1名様あたり

 

■ 下記料金は、目安です。内容、エリアにより料金が変わります。お見積りいたしますのでご相談ください。

■ 下記ガイド料以外に、*ガイド移動費や宿泊費、ロープウェイ乗車料などの必要経費をお客様でご負担いただきます。

■ ツアー時間は、集合時間から解散時間(ガイド合流から解散まで)です。入山時間だけではありません。
実際の入山時間以外の移動、準備、休憩の時間も含みます。

■「半日プライベートツアー」は、BC入門レッスンやスキー場でのパウダー滑走体験、雪崩トランシーバートレーニングなど。

 

 *ガイドは札幌から移動します。現地までの移動費が追加されます。前日移動の日当、宿泊費が伴う場合は、その費用も追加されます。
また、移動費とはガイドが集合場所まで移動するガソリンや高速代です。
お客様がガイド車に同乗し長距離移動する費用ではありませんのでご了承下さい。

 

人数 半日
(3時間まで)
1日
(6時間まで)
1名様 ¥15,000~ ¥22,000~
2名様 ¥8,000~ ¥12,000~
3名様 ¥6,500~ ¥10,000~
4名様 ¥5,500~ ¥9,500~

 


 

【服装/装備】 ご不明な点はご相談ください。

 

□ 滑走道具 (ファットスキー、パウダー用のスノーボード/ポール/ブーツ)

□ 歩行道具 (スキーシール、スノーシュー、スプリットボード)

□ 雪崩セーフティギア :   雪崩トランシーバー、プローブ、シャベル。レンタル可(有料/数に限りあり)

□ スキーウェア上下 :   中綿入りタイプは、ハイク時に暑くなります。

□ ベースレイヤー(上下):   綿素材は避けてください。

□ フリースジャケットなどミドルレイヤー:   綿のスウェットは避けてください。

□ インサレーションジャケット:ダウンや化繊の中綿入りのジャケット。バックパックの中へ。

□ バックパック(~30L):  BC用のバックパックがベター

□ グローブ

□ グローブ替え:   グローブが濡れたり、紛失した際に必要です。

□ インナーグローブ: マイナスの気温下で素手にならないようにしてください。

□ ゴーグル

□ ゴーグル替え :   転倒すると雪が入り、曇ったりなど使用不可になります。

□ ニット帽

□ ヘルメット

□ ネックゲーター または バラクラバ (頬などをカバーできるもの)

□ サングラス

□ 暖かい飲み物(テルモス)

□ 冷たい飲み物  :    凍りますので、凍らない対策をしてください。

□ 行動食、食べやすい昼食(パンなど):    箸利用の弁当タイプはお控ください。

□ ヘッドランプ 

□ 電池予備(雪崩トランシーバーやヘッドランプ用)

□ 日焼けクリーム

□ その他、各自必要な物

 

 


 

【安全な滑走のために】

  • 凍傷、外傷、雪崩事故などのリスクの可能性が高いアクティビティです。服装や装備、道具の確認をしっかりとお願いします。
  • 雪崩講習などに参加し、セルフレスキュー方法を習得することをお勧めしています。
  • シーズン初めて入山する全ての方、当ガイドが初めてご案内する全ての方は、ツアーはじめに雪崩サーチ&レスキューのトレーニングを行います。
    雪崩トランシーバーの使用がわからない方は、まずは、半日講習を受けるようお願いいたします。

 

 


 

【その他】

  • 山岳ガイド保険にご加入ください。
  • 自然相手のアクティビティです。晴天やパウダーの確約はできませんのでご了承下さい。
    状況が悪すぎる場合は、ガイド判断で中止になります。

 


 

【お問合せ/お申込み】

 

お客様のご要望に合わせてツアーをオーダーメイド致します。
日程、人数、エリア、アクティビティ等をお知らせ下さい。
ガイド料をお見積りいたします。

 

 山行計画のみのご依頼、宿泊・移動の手配は承れません。

 

 

お問合せ・お申込み