タケノコ登山

夏山シーズンはじめのトレーニングとしておなじみの山。
深川の音江山連山。
今夏、テント泊に参加される皆さんのトレーニングへ。
何回、アップダウンを繰り返すのだろう~という、
トレーニングには、ぴったりの山なのです。

 

今日は、初夏のきれいな空の下で登山です。
普段は、歩いていると、笹やぶから、タケノコとりの気配がいっぱいなのですが、
今日は、やや静かめ?
登山道のそばにも、決行太めのタケノコがにょきにょき。

 

意外と、さくっと音江山の山頂に到着し、
老朽化で半分にはれてしまった山頂看板(てのひらサイズ)で記念撮影。
帰りは、いよいよ!!
たけのこ~ハンター!
時間も、余裕があります。

 

途中であった、タケノコとりのおじちゃんからご教示いただいた通り、
少し笹やぶの中にはいると、、、、
あるわ~あるわ~
1本みつけると、その1m範囲に、にょきにょき、数本。
あっという間に、袋もいっぱい。

 

いままでの音江山連山ツアーで初めて!
本格的にタケノコを沢山収穫できました♪
みんな、「おもしろいー」と熱中。
4名で、こんなに獲れました!
タケノコご飯、味噌汁、煮物~
どうゆう風にして食べようかな?
一番簡単で、おいしいのが、
皮ごとトースターorグリルで、まんま焼き。
皮のおかげで、よい感じで中が蒸されておいしいのです。
塩、味噌、からしマヨ、鰹節などなどの調味料と一緒にどうぞ~

 

 

下山後は、すぐに温泉があり、
野菜、スイーツいっぱいある深川の道の駅で寄り道して、
札幌まで1時間半。

 

お土産付き、シーズンイントレーニングの音江山連山。
やはり!毎年恒例行事にしたいですね。
翌日ハーフマラソンに参加される方が2名、、、
がんばです♪
山の恵みに感謝のこの時期。
登山が、楽しい~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です