ガスガス

2018, Mar 14th

20180314 (1)

今年も、新たなお友達と訪れていただきましたTomoさん。
昨年は、晴天の前十勝岳登頂からのTop to Bottom ライド。
今年は、2日間のガイド依頼でしたが、
両日バックカントリーには、向いていないお天気と雪質の状況。
私が、白馬から帰る日、北海道は、気温上昇と雨。
山の高いところまで、かなり雨が降った模様で、その後の低温。
山は、カリカリ。
ここ数日、滑っていて負傷した、、という話もちらほら。
他のお客様からもガイド依頼がありましたが、
お客様のご期待に添えない状況で、悪天となりますと、
ガイド中止とせざるおえなく、、、
それでも、Tomoさんと1日お付き合いしていただきました。
町は、雨。
山へ向かうと、かろうじて「あられ」。
でも、ガスガス。
「本当に行くの~」と温泉のおじさんに言われるも、
朝から温泉入って、終わり。。というのも、物足りなく、
おもいきって滑りに外へ。
「三段山の一段目まで~」といいながら。。。外へいくと、結構歩けるもので、
1段目を滑って、登り返し、そして2段目まで。
雪は、思いのほか板が走る雪。
が、ベースは、がたがただったり。。。
晴れ予報の晴れは、午後14時半。
下山時には、十勝岳連峰がくっきりと。

20180314 (2)

↑旭岳もきれいに見えました

天気は、人さまのコントロール外のものとはいえ、
やはり、良い雪、良い状況をご案内したいものです。
また、来シーズンも、おまちしております!
そして、ホワイトデーのバームクーヘン、ありがとうございました!
3月14日だということを、すっかり忘れていました=

20180314 (3)

20180314 (4)

↑ホワイトデー限定のねんりんやのバームクーヘン。

「きらきら」が付いていました=!

 

” への2件のコメント

  1. ありがとうございました!
    コンディションは…、、、でしたが、それでも何とかこちらが楽しめるようにと苦慮していただき、感謝感謝です。記憶に残るツアーとなりました〜笑
    天気、フィールドコンディションなどは、時の運!その時ダメなら、次回のお楽しみ!と、いうことで、また必ず遊びに行きますので、その時はよろしくお願いします!
    今年は雪も多く、これからまだまだ春シーズン続きます。お身体に気を付けて、頑張ってください!では、また…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>