山で共有できる話し

2017, Aug 30th

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は、インサイドジャパンさんを通して
イギリスより来られたご夫婦を旭岳登山のご案内です。
なんと!小樽まで船で来たとか!
数年前に北海道についてのテレビ番組を見て、
北海道に来たかった!というお二人。
インサイドジャパンさんより、私がカナダに住んでいたことは知っていましたが、
私がアフリカに住んでいたことは紹介されていませんが、
会話の流れで、私がケニアに2年間暮らしていることを話すと、
なんと!お二人も、ザンビアへ医療関係のお仕事で暮らしていたとのこと。
国は違えども、アフリカならではの共通点があり、
たった5-6時間の登山中の間で、なんだか「合う」話しができました。
人とのつながりは、「縁」と常々思うことが多いのですが、
今日も、そんなご縁を感じたお客様でした。
空気は冷え、9合目上では、昨日降った大雨が
つららになって残っていましたが、
久しぶりにパーフェクトな天気の旭岳登山となりました。
下山した時には、旭岳は雲に隠れ。。。
これまた「パーフェクト」!
明日は、私はご案内できませんが、お二人で、裾合のほうへ散策へ行かれるとか。
どうか、明日も天気が良く、楽しまれますように~
と祈るばかり。
本当に、すばらしい人柄のご夫婦で、
短いご案内の時間ながらも、
私も充実した時間を感じられましたよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>