花の山~オロフレ山

夏山ガイドなどにも載っていないけど、
お花~特にシラネアオイで有名な山です。
この時季に、よいはず、、とツアーを組みました。
東京より帯広で移住され、「スロウ」の出版社で働かれている
ideeさんが、取材で道南エリアに行っていた帰りに、と参加して下さいました。

 

札幌からは、下道で約3時間。
景色がきれいで~あっという間の3時間なんです。
きっと、参加者がいなくても、お花の良い時期ですから、
私、一人でも行っていましたね。

 

過去に2度ほど登っていますが、
「こんなに、景色きれいだったっけ?」と覚えてない、、
その時は、もっと早い時期で、お花も少なく、そしてガスガスだったような。
今日は、雲に隠れる瞬間もありながら、きれいな胆振エリアの山並みと海が見えました。
花もたくさん~

 

 

低山ながら、
「山」!らしい、稜線歩きのオロフレ山。
最後の急登が、しびれますね~
う=ん、山らしい!

 

 

最近、スムージーにはまっている私は、
山でも、、とネットサーチしているうちに見つけた
「熱中症対策に!飲む点滴・キウイスムージー」レシピをみつけ、
早速、ideeさんに毒見していただく。
まずは、自分で味見してこいって。。。感じで、
改良の余地がたくさんありました(笑)
ideeさんは、優しいので、「おいしい~&ありがとう」と。。。
・・・・仏です。

 

 

今夏は、
昨年とちがい、夏山に集中できそうです。
山にいるのに、いろいろな山のことを考えて興奮気味の私。
山がなくなったら、、、私は、どこへ還るのでしょ~
ありがとう!オロフレ山!
ありがとう!ideeさん❤

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です