冬の渡り人

冬になると北海道に渡り、
本土の仕事をしながら、スキーを楽しんでいるお二人。
今シーズンも、いよいよ、お別れの季節になりました(涙)
今冬は、風景の良い場所から、パウダー、そして春スキーまで
沢山、ガイドをさせていただきました。

 

最後は、お二人が行ったことのない、
黒岳の高度感ある風景の中のスキーをご案内したく、、、、
青木の願いは、叶いました。

 

シーズン終わりとなると、お二人ともハイク距離が延び、
結構高いところまで登り、そして滑り下りてきました。
MSKさんが、「ここから下りたくない~」と言うほどの風景。

 

私も、カナダのロッキー山脈で、初めて山泊に行ったとき、
そして、知床半島をカヤックで1週間野宿しながら回ったとき、
「帰りたくない~」と思いました。

 

そんな、ことを思い出させてくれました。
すばらしい~♪
そんな、感情が湧くこと、そんな気持ちにさせてくれる自然。
すばらしい~♪♪

 

この情報社会の中で生きる私たち。
やはり大事なのは=
「原体験」

 

この冬、本当にこんな私にガイドを沢山させてくれたので、
お別れぎみは、、寂しくなりました(涙)

 

やはり、人間、大事なのは=
「人とのつながり」

 

本当に、良い仕事をさせていただいてます。
また、夏鳥たちが南下する頃、
北海道へ北上してきてくださいね~!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です