シーズンインのご挨拶

初冠雪になり最初の快晴日は、ピッケルアイゼンで旭岳にかならず登頂してました。
それが、10月頭頃。
最近は、10月も仕事が増えましたので、
この自分の中での儀式的なご挨拶登山ができなくなってきました。

 

パウダーシーズンになると、同じく、一人で旭岳に出向きます。
今年は、雪が少ないです。
なので、滑りは、全然できません。
それでも、雪に覆われたアカエゾ松の景色や、
もう少しで賑やかになるシーズン前に、山の静寂を味わってきました。

 

札幌から移動して、東川町から大雪山の山々が見えたときは、
本当にすばらしい山並みだな~としみじみ。
東川にいたら、すぐ、、なんですけど、
離れたほうが感じるありがたみ、、ですかね。

 

ちょうど、歩き始めた頃、太陽の陽がさしてきて、
これまた、またまた、ありがた~い気持ちになりました。
山での一人の時間は、最高の贅沢♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です