お父さんとボーイズボーダー

2018, Feb 2nd

 

今日は、お休みの予定にしていましたが、お問合わせあり。
本日も滑ります。
オーストラリアの男性4名ボーダー。
迎えに行くと、若者3名と、、、あれウェアーが若干年代もの?な1名。
お父さんでした。
お父さんと息子、そしてその友達。
お父さんは、雪崩のことなどに熱心で、
バックカントリーギアも、全員揃えて、ばっちり。
旭岳は、晴れて、人が多く、斜面はぎたぎた。。だろうと、
少し違うエリアへ。
最初のハイク1時間半ほどは、まだ歩きなれてないので、
頑張ってましたが、一本滑ると、不思議なことに、ガス欠車に給油したかのように、
元気になります。
2本目からは、ハイク20分ほど。
でも大きな斜面なので、ラインが入っていても、オープン気分たっぷり。
みんな、楽しそうで、雪に地形に喜んでいました。
滑り終わり、ハイタッチ♪
皆は、日本での滑り最終日ということもあり、ハグしあって喜んでいました。
どんな雪でも、楽しんで滑っている様子がなによりも、ガイドとしてうれしいです。
休みなく滑っているので、そろそろ、、、と思っていましたが、
これまた不思議なことに、楽しい滑りの時間とお客様のおかげで、疲れもぶっとぴ。
夕日も美しく、よい1日でした。
親子愛と雪愛。。ありがとうございました=

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>