真白!旭岳BC

2016, Dec 18th

dsc02610
今日は、本州から2組のご夫婦の計4名で、
旭岳ツアー。。の予定でした。
でも、天気予報では、かなりの強風で、強風警報です。
うーん、悩みました。
風の影響の低い、低山へいくか??
でも、気温が高め>>(雪の湿雪。。重くなる)
し、移動も多くなります。
旭岳ロープウェイが運休したら、ハイクして、、滑ればよいのですが、
ハイクをはじめる標高から、かなりの強風予報。。
悩みながら、、、このような時は、実際に予定通りの場所へ行ってみる。との判断。
家で、風がぴゅーぴゅーする音を聞きながら出発。
旭岳へ向かうと。。。あれ、全然木が揺れてない!
ロープウェイ駅の着くと。。あれ!ロープウェイが運行するみたい!!
と、吉に動きました。
でも、シーズン初めということ、そして視界が悪いということで、
ロープウェイは一回のみ乗車。
あとは、自分たちで歩いて滑るを繰り返しました。
雪が良い状況なのですが、かなり視界が悪く。。。
気持ち良いパウダーながら、短い距離のため、不完全燃焼感あり。。
でしたが、姿見食堂の専門シェフだけがつくれるあんかけ焼きそば食べて、お腹いっぱい~
雪はよい状態でしたが、視界わるすぎて、人が少なくなり、、、
いよいよ強風でロープウェイが14時半に運休。。。でも、その頃には、すでに誰もいなく=
ガイドをやっていて、悪天候の時は、悩まされますが、
結局たどり着くところは=自然相手の遊び=自然の力にさからえない。ということ。
確かに、悪天続きですと、私の生活にも関わります。。。農家さんもそうですね。。
でも、おかげで、自然のありがたみをよく感じることができます。
それにしても、今日は、今年1番のホワイトアウトでした!
そんな中でも、お時間ご一緒していただきありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です