Aloha from Hawaii

 

ハワイに行っていました。
人生お初のハワイ。
ビーチのイメージが強いですが、
すばらしい山並みがありました。
ビーチ&ショッピングの観光客が沢山で賑わう一方、
海と山が近く、自然豊か。
今度は、違う島を訪れてみたい。
さて、北海道も良い季節♪
時差ぼけのおかげで3時起き。
かなり得した気分になった。
「早起きは三文の得」

 

 

北海道にもあるよ!剣山

シーズンお初の3名様ですが、
トムラウシ縦走チームのトレーニングも兼ねて、
十勝清水の剣山へ。

 

北海道では、めずらしく、鎖場があったり、
落ちたらアウト~!な、岩の上が山頂。
5月は、人気のある山で、
老若男女の登山者さまざま賑わっていました。

 

それにしても、5月半ばにして、この暑さ~
コンビニで氷買って、水筒で冷たい塩分補給ドリンク準備しました。
屋久島の大雨に
北海道の暑さ
今夏は、自然災害が少ないように~

 

今シーズンお初登山の3名様。
足をつった!方も、いましたが、68番飲んで、
がんばって全員登頂!

 

NHK「なつぞら」の撮影場所であろう十勝エリアを通り、
美しい北海道の景色を見ながらの移動付。
北海道のガイドは、沢山移動します。
今日の総合移動距離:425㎞

みなさま、おつかれさまでした~

 

 

 

 

 

 

 

↑安全確保のために補助ロープを使いました。
春スキーの変な日焼けの名残で、ひげがあるよう。。。まるで♂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑札幌へ帰着前によるセブンで、路の駅の方に会う!
この方がデザインした手ぬぐいに、オリジナルバック。
今度、作ってくれるって!うれしい~

 

 

 

まだまだ滑るんです

朝の用事を済ませてからの

札幌からの遅い出発。

昼ごろの到着になりましたが、

天気も良いし、陽も長いので、ゆっくりスタートです。

 

もちろん、スキー!

姿見まで登って、雪どけがどんどん進んでいる山頂を眺めて、

雪どけとともに現れた落し物(くま鈴、スキー、ペットボトル)など拾いながら、

滑って下山。

 

最近、小粒ながらも、急登の山を登っていたので、体が意外と楽だった~

やっぱり、日々山を歩くのは、体力保持に大事ですね~

と身を持って感じました。

 

それにしても、暑すぎです。

15年前は、真夏でも、長袖しか着用したことなかったのに、

5月半ばにして、半袖です。

でも、汗だらだら。

あ~ 私も齢ですかね~

う~ 地球も齢ですかね~

 

長年の付き合いの、旭岳は、いつ行ってもいいですね~

また、いつか、あなたのおひざ元に暮らしたい♪

 

 

海か山か 

今日も、海の見える山シリーズ。
山頂まで、約1時間ほど(コースタイムは、1時間半)。
山頂付近までは、新緑がきれいなTrail.

 

風があるけど、木々のおかげで、風がまったく入ってこなく~
低山なので、今日も汗だく。
しかも、冷たい黒豆茶(最近ハマっている)を入れたボトルを家に忘れ、
あるのは、温かい黒豆茶(・・・はまり具合がわかるでしょう~)。
耐久トレーニング・トレーニング♪

 

山頂からの眺望は、絶景。
海の色は、積丹方面に向かうほど、
緑がかった青さが強くなり、画像よりももっときれいです。
山頂では、雪山にあたり冷えた風が涼しく、
温かい黒豆茶がちゅうど良い感じ~
ポジティブ・ポジティブ♪
下山は、スキー筋とまた違うようで、
大腿四頭筋が、まだ弱い感じがします。
筋トレ・筋トレ♪

 

さて~
午後は、事務仕事に励みます。
・・・と、半日で楽しめる、
小ぶりな山に、最近はまっています。

 

山から海を眺めていると、
海に行きたくなり、
夕は、海へRUN.

 

 

目に見える物全てが

… 好きなもの
青空も、雪の残った山も、新緑の木々も。
そんな空間があるから、やっぱり山はいいですね~
岩場の頂上で、ゆっくりと贅沢な時間を味わいました。

 

船旅通訳の仕事が予定より早く終わったおかげで、
今春も、新緑と桜に間に合った。
さらに、ありがたや~としみじみ。

 

さてさて
まだまだ滑りたいし、
岩も行きたいし、
花や新緑がきれいな山歩きもはじめたい。
忙しい季節になりました。

 

山はやっぱりいい!

 

↑花をゆっくり観ながら、山頂を目指す。他の登山者は、花には興味がないのか?ただただ、山頂を目指すだけ。

 

↑小ぶりながら急登の山。1時間たらずで山頂&この景色。