大雪山も激暑

2018, Jul 28-29th

こんな大雪山初めて。
暑すぎ。。。
山の上は避暑地のはずだったのに。
あっという間に、肌は黒こげ。
普段あまり水を飲まない私も、1Lも飲んでしまった。
お客さんにも、沢山水を持って言ってね、といっても、
足りなくなるのが、当たり前。
お客さんように、余分に持っていった2Lの水は、山頂で空に。
重いの担いで歩く。。。とか好きだけど、
暑いのは、苦手。。。
でも、汗かくのは気持ちい~かも。
みなさんも、山行く時は、多めに飲み物を持っていってください=♪

 

 

青木の「いまさら」を2つ

2018, Jul 26th

↑クリックすると大きくなります。

夏真っ盛りすぎて、暑すぎる地球。
日本だけでなく、カナダも猛暑のようです。
山も温かくて、どうなっていくのかな~地球。
さて「いまさら」1つめ=残りの夏&秋山ツアーを企画しました!
シーズンはじめにやっておくべきなのですが、
今シーズンは、札幌に帰ってきた理由でもある母の容態と相談して、
決めているので、こんな調子でごめんなさい!
でも、山に行けるということは、色々な意味で、ハッピーです。
新しいツアーを企画しても。。。やはり、足が向かうのは、大雪山。
近くにいてもわかっていたけど、離れるともっと感じる、素晴らしさ。
道東もいいし~札幌近郊の山もいいし~北海道は美しい~
どうぞ、「いまさら」ですが、公募ツアー参加、プライベートツアーのご依頼。。
お待ちしてます!!

 

そして、「いまさら」2・・・インスタグラムはじめました♪
mountain_flow2でお探しください♪

春先に、全然登山できない日々がありましたが、
そんな時、、、ふっと街から見える山や街路樹の新緑、
そして、都会の風ですら、、
「自然はいいな~」
「やっぱり自然が好きだな~」
「自然の中を歩きたいわ~」と。。。
都会でこの暑さの中、頑張っているあなたへ=
少しでも、自然や山の空気を送りこめたら~と思い、
そう!
い・ま・さ・ら インスタ始めました~
まだまだ、使いこなせてませんが、是非フォローしていただけると
うれしいです♪
今日は、「いまさら」2つのお知らせでした~

 

 

moss time

2018, Jul 24th

暑い日なのに、苔の近くはひんやり気持ちい。
是非、行きましょう。。。苔の世界。
特に、危険な暑さを感じている方へ。
新千歳空港から、支笏湖方面へ・・・あっという間。
きれいに舗装されているかのような道ですが、沢底の砂。
ロープ使う所もあったり、冒険あり。
青木がしっかり確保します。
山の中ですので、観光客もいません。
苔の後は、
水がきれいな湖畔でキャンプもできますよ。
moss flow はじめました。
次は、8/22
リクエストありましたら、いつでもお願いします。
秋もよさげ。

 

↑北海道も、25度~道産子にとっては、耐えがたい暑さ。だけど、遊泳禁止が残念すぎる、きれいな支笏湖の水中。

 

 

 

 

藻岩山

2018, Jul 22nd

雲の低い朝。
札幌の家のある星置では、出発時に雨に変わる。
今日は、札幌で集客して初めてのツアーになります。
地元の星置駅集合からは、銭函在住のお客様1名。
昔歩いていたけど、行く人もいなくなり、足もないとのことで、
星置駅に貼ってもらったチラシをみて、お問合わせしてくれました。
現地集合の2名合流で3名で、藻岩山登山。
雨はやみ、マイナスイオンたっぷりの森をすすみます。

札幌の中心部から20分たらず。
531mの低い山だけど、登山しがいのあるトレイル。
登って登って、下って登って。。。下って。。登って。
ちょっとした山でも、自然林の藻岩山は、なかなか登山にもってこいの山。
頂上は、藻岩山のロープウェイの建物があり、
登山者用の休憩所やトイレもあり、登山者にとっても親切。
真っ白な景色。。。と思い、昼休憩を終えて、展望台へ行くと。。。
晴れてきた=
雲も流れ、札幌の町の景色もみれました。

 

下山時は、木漏れ日を感じながら。。。。
藻岩山、自然もきれいでいいですよ♪
また、札幌近郊の山へ行きましょう=

↑カラスノミ

 

 

今日も。。

2018, Jul 21su

旭岳にきましたが、

じり(北海道弁で、霧の状態)ってます。

しかも、風付き。

旦那様は、山頂まで行くつもりでいましたが、山頂駅に着いて

霧で何も見えない状態になり、、、予定変更。

軽いトレッキングに変更して、今年ようやく開通した羽衣の滝を見に。

久しぶりのは羽衣の滝。。。マイナスイオンたっぷりで川もきれい。

滝も含めた軽いトレッキング、、お二人とも喜んでいました。

それにしても、

そろそろ、晴天の山頂に立ちたいですね。

 

ツアー変更・臨時ツアーのお知らせ

2018, Jul 18th

↑富良野岳~三峰山~カミホロカメットコース

 

blogが更新されていないな~と思われていた方。
すみません。。。急にば~とアップされております。
そして、天気や林道の状況により、ツアー変更のあり
この場で更新させていただきます=

 

▲臨時ツアー
7/22 (日) 登山講座~藻岩山(旭山記念公園コース) 2500円

 

▲ツアー変更
8/5(日) 富良野岳~三峰山~(カミホロカメットク)サーキットコース 6500円

 

★リクエストあり
日程未定=「山泊での山食講座」~山で何を作る?軽量化や保存方法など。
「青木の山での得意メニュー試食」や「山でご飯の炊き方」「アルファ米食べ比べ」
などを予定しています。
9か10月の週末開催目指して企画いたします。

 

 

「ブラボー!大雪山」~カムイミンタラを撮る

2018, Jul 17th

かれこれ15年ほどのつきあいとなる、
大塚友記憲くんの写真がいよいよ本になりました。
登山案内も含めたないようですが、写真が見ごたえあります。
大雪山らしい空気、、、
私が東川に移り、大雪山を歩きはじめた15年前の気持ちを思い出すような、
そんな本です。
書店やインターネット、
大塚くんのサイン付で欲しい方は、旭岳ビジターセンターへ。
遠方の方は、私にお知らせいただければ、サイン入りの本お送りします。

その場合は、本は、3000円+送料500円かかります。
15年前に出会った頃は、まだ宿のお手伝い人だった大塚君。
立派に、写真家=巨匠と呼ばれるようになりました。
是非、大雪山の時間、、、感じて見て下さい。

 

花のありがたさ

2018, Jul 16th

異常気象です。
というか、世界中で天候が変わってきたのでしょうか。
今年は、大雪山のお花達。。。姿が見えません。
裾合平も、まだまだ雪の下。
雪が解けたところも、お花がすくなく、遅だけならば、いいのですが、
全体的に、花の量も少なめ。低木の花も茶色く焼けているところもあります。
おそらく、登山道を広くするために間引きされたナナカマドも、本来新緑の美しい葉つけず。。
本当にお花のない大雪山は、さみしい。
いつも、当たり前のようにある、、と思っていた高山植物のお花達。
今年は、本当にいません。
大雨がつづいたせいか。。。
冬からの影響か。。。
低温のせいか。。。
あらためて、お花達の存在の大きさに気がつかされているシーズンです。
いつもなら、チングルマでいっぱいのお花も1輪すらなく、
そして、またガスガスな1日。

そんな状況を伝えたのに、ツアーに参加された
道東から来られたKNIさん、、、あなた、変わってるね~(笑)
でも、おしゃべり楽しかったです。
また、一緒に山へ行きましょう!
ありがとうございました。

 

 

安全登山講座

2018, Jul 15th

10日前程に企画したので、告知しきれず、、でしたが、
天気が悪い週末の周期。。。
遭難も増えてきている大雪山。
ということで、「今日は、あなたの登山、見直してみませんか?」ということで、
旭岳ビジターセンターにて、登山講習。
2名の山女子が参加してくれました。
お二人とも、既に自分たちで登山に行かれていますが、
改めて、服装、装備を見直しますと、
つっこみどころが、でてくるでてくる~
1日では、足りない内容でしたが、
●服装、装備の確認
●地図読み
●緊急時の対応(蜂、熊、熱中症、こむらがえしなど)
●簡単だけど使えるロープワーク
を行いました。
今日も、結局大雨で、、、登山講習で大正解。
ガイドツアーに参加してね、、、というところですが、
自分たちで山に行く人も、ほとんど。
でも、意外と、危ない登山をしている方もちらほら。
なので、そのサポートができるように、、と講習も時折行いたいと思います=

 

ゆっくり~散策:旭岳

2018, Jul 14th

今日も、Inside Japanを通してのお客様。
ハワイより日系3世のご夫婦。
登山は、ハードなので、軽い散策を、ということで、
姿見園地内+αの散策でしたが、
雨予報が、途中から晴れだし、ゆっく~り3時間も姿見だけで過ごせました。
感受性が豊かなので、一つ一つに感激し、
花や景色、山のこと、色々お話して、下山後は、昼食をとりに東川町へ。
木工に関心がある、ということで、
東川町の木工クラフトストリートを案内して、
おまけで、田んぼの景色がきれいな、ビューポイントへ。
大変喜ばれて、、、
本当にあたたか~い方々で、「ハワイへきたら、是非連絡ちょうだい」と。
また、お会いしたいお二人でした。
こんな出会いに感謝♪