あっという間の1月

2017, Jan 31st

冬路

ブログを書いていると、
「あっという間」という言葉が多く使っているような気がします。
もう2017年の1月も、今日で最後です!
日も長くなり、なんとなく春を感じませんか?
そして、1月の降雪。。少なすぎました~(涙)
除雪の手間なく良いのですが、山では雪が少なく、ガイド泣かせです。
2月は、パウダー味わえますように♪

 

1月は、少しスローだと思っていたのですが、
現地に来てガイド依頼をする海外の方も多いため、結果、お仕事に恵まれていました。
それでも、休みがあったので、自分の滑りをしに行けたり、のんびりもできましたが、、、
のんびり亀さん、、、2月からロングランガイディングが始まりますよ!
今から、あたふたあたふた=
なので、今日は山に行きたい気持ちをぐっとこらえ事務仕事に整理整頓、買い出し。
しかも、確定申告の書類もやってきた!
夏のスケジュール作りには、、まだ追いつけません(涙)

 

少しずつ、、作業を勧め、、心と体のバランスを保ちながら、、、
2月も、たくさんの方と滑りを楽しめますように。
冬の中間となる2月。。日数が少ない分、またあっと言う間に過ぎ去ることでしょう。
1日1日を大切に過ごして参りたいです。
皆さまも、良い冬山の時間をお過ごしください。

 

とうとうサミット!!

2017, Jan 20th

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさん、お待ちかね(笑)
冬といえば、、いよいよこのお二人が来ました!
旭岳を一度滑ってから、バックカントリーに目覚め、一気に道具を一揃えて、
そして、今年で3シーズン目。
本当に、北海道とスキーが好きなんですね=
今日は、バックカントリー入門には、ぴったりの上砂川国際スキー場跡へ。
今回、初のピークまで到達できました。
頂上リフト駅降り場には、「サミットロッジ」という歴史を感じる山小屋。
ここで、一息つき、そして滑ります。
今日は、天気は、良い方ですが、
吹雪の時は、本当にこの小屋。。ありがたいですね。
かなり強力な薪ストーブもありました。

DSC02749

そして、いよいよ滑りだし。
私も、今日は、テレマークではなく、ATスキーで滑りました=。
土曜日の快晴時の放射冷却でできた「霜ザラメ」が
滑るたびに、しゃりしゃり~と音を立てて流れていきます。

DSC02754

まだ藪もでているので、数回のピッチに分けて滑ってゆきます。
頂上に到達し、そして滑り終えると
「長く滑れるんですね~」と。
そうなんです、、頑張って歩いた分、、長く滑れるんですよ!
だから、頑張って歩けちゃうのです。
それがバックカントリーの醍醐味です=

 

シーズンごとに進歩されるお二人。。
そして、
次は、どこの雪山へさらっていこうか~と、企みはじめる私。
すばらしい!

 

 

 

一人歩き

2017, Jan 20th

DSC02738

昨晩、カナダ、キャンモアのヤムナスカオフィスよりガイドさんがいらっしゃってたので、
会いに十勝岳温泉へ。
その後、、家へ帰らず、一人白銀荘泊まりして、
ゆっくり午前中は、三段山で一人遊び。
スキートラックは沢山ありましたが、
ちょっとだけ奥にはいると、一気にトラック数は少なくなります。
青空に昨晩の降雪の少しのパウダーを楽しんできました。
新しいブーツに慣れず、こけます。。
全然、、慣れない。。
滑りこみあるのみ。。。ですね。
明後日からツアーに向けて、少しスローダウンの今日。
一人で自然の中に居る時間を大事にしたいな~
と思った1日でした=

 

パウダークエスト~

2017, Jan 19th

DSC02725

先週ガイドしたオージー兄弟&友達2名追加で、今日もガイドさせていただきました!
富良野岳エリアを予定していましたが、降雪のない日々、、
そして、今となっては、外国人バックカントリースキーヤーの多いエリア。
1時間リーサーチして、、
また、違う低山へ。。昨日行った山での雪の状況が参考になります。
今シーズン初なのですが、行ってみると、ありました!
オープンバーンにノ―トラックの斜面。
リラックスして滑れる斜面が好きな、オーストラリアのみなさんなので、
大変喜んでました。(よかった=)

DSC02718

今日もたくさん歩き、たくさん滑り、、
沢山日本食を食べていることでしょう=
みなさん、山では、必ず、日本食の話になります。
いもけんぴを行動食にしている私は、、おいしそうな名が連なり、お腹がすくのです=
もっと、りっぱな行動食にしよう!
日本のパウダートリップ最終日。
良い滑りで〆ることができて、よかったです。
そして、この後、私は、カナダの知合いに会いに十勝岳温泉へ移動。。。
きれいな夕日を見ながらのドライブ。

 

 

 

 

SUSHI in Mt.

2017, Jan 18th

DSC02708

今日は、キャンピングカーでパウダートリップをしているアメリカのコロラドからお越しの2名と、
初旭岳の韓国の方1名のインターナショナルなツアーでした。
旭岳、、は、人がいっぱいで、先日の爆風で雪もないので、
ここは、低山頼みです。
3名ともスノーボードで、バックカントリー経験は入門編。
なので、ちょうどよい山行となりました。
1.5時間歩き、、、滑り3本。
オープン斜面で、雪もよく、みなさん歩く大変さ以上の喜びです。
夏の山登りもそうですが、登りは疲れるけど、、そのご褒美は喜びですね。
山遊びは、飴と鞭的な感じですかね~
パウダーを期待しないながらも、
頑張って探したら、、ありました!
あ=よかった。。。そして、私もうれしい=
キャンピングカーで旅をしている二人は、
次の日に旭川へ行くとのことで、東川の温泉と食事処をお知らせして、
トイレのある道の駅を寝床におすすめ。。。
後日メールをくれたところ、、
12時間寝続けた。。とのこと。
でも、「忘れられない1日となった」という言葉をいただきました。
これが、私の喜び。
明日も、パウダークエスト頑張ります!

DSC02707

寒い冬は、山でこのスタイルもよいですね。

爆風からの晴天

2017, Jan16-17th

DSC02687

アメリカよりお越しのご夫妻をガイドです。
が、、ガイド泣かせの爆風@旭岳。
行けるところまで、、とがんばりましたが、
雪も、ウェインドパックされうまく滑れません。
なので、早めに切り上げ、温泉&ランチ。
2日目は、、、雪は風に飛ばされ。。。どこにあるかしら~
と、低山へ。。でも、この低い標高でも、強風だったようです。
でも、天気がよく、北海道の田園風景を眺めながらのハイク。
パウダースノー。。は、少ないながらも、スキー板がよく走るよい雪でした。
普段は、子供3人と忙しい日々のお二人。。。
今回は、二人で、自分たちの時間を。。。そして、たっぷり睡眠を。。。というJAPAN TRIP。
素敵なおふたりでした。
雪がなくて、、申し訳ない。。
自然を糧にしている者の定め。。。です。

 

 

クリーミーパウダーと青空

2017, Jan 13th

DSC02684

今日は、香港在住の英国籍2名と香港女性1名の多国籍チームです。
青空で、樹氷も美しく、
雪も、数日前の強風の影響があったとは言え、
クリーミーでよい雪です。
ただ、寒すぎて、、板が走りにくい。
雪崩の装備もしっかり持っていますが、講習を受けたことがない、、ということで、
滑りの後は、プチトレーニング。。結構知ってらっしゃるのですが、、、
you tubeで勉強したそうな=すごい=
独学。。大事ですね。
本当に天気が良くて、、夕日もきれいでした。
厳冬期に、全貌を見せてくれる日はそうそうないので、、、
本当によい1日でした。

 

 

 

強風&低温>>どこへいきましょ?

2017, Jan 12th

DSC02677

大雪山系の山は、強風に低温。。。

あまりかんばしくない(北海道弁=好ましくない)ので、

低山の。。この山へ。。。

今日も、やはりよいコンディション。

以前来たときは、黄色のてがきの頂上標識がなくなってたのですが、

今回、、こんな愛情たっぷりの手作り標識が!

彫りほりしたんですね=

愛されています、冬路山。。。登れば、それもわかります=

 

そして、今日も滑る。。。富良野岳

2017, Jan 9th

blog1

冬は、公募ツアーよりもプライベートガイドの依頼が多く、
また、ガイドがない日は、自分が滑りを楽しむ時間を沢山!=と願うこの冬。
今日は、富良野岳へ。
風が予報以上に強かったのですが、
森に入れば風は避けられ、風にあたらないよう稜線に出る前に、ドロップ。
雪質は、昨日のように、雪でパックされていて、粘っこい感じでしたが、
登り、滑る楽しみは変わりません。
一緒に行ったお友達も、初すべり。。ということで、ゆっくり。
昼には、下山して、白銀荘の温泉。
そして、ゴーシュでおいしいコーヒーとケーキ。
夕方前の帰宅で、家で作業もでき。。充実したのんびりな1日です。
明日から天気が崩れそうで、
また、高い山の雪質は、あんまり良くないので、
明日のガイドのスケジュールを変更です。
その代わり、変更した日は、良い雪を求めて。。。天気図とにらめっこになりそうです。
ゴーシュタイムは、最高だった。。。
画像。。。でお伝えできるように、今度から記録、、します=

 

とび入り!旭岳ガイド

2017, Jan 8th

久しぶりに青空の、
そして、旭岳がきれいに拝める日。
前夜に急に依頼のあった旭岳サイドカントリースキーガイド。
雪もよく。。少々ねばっこい感じでしたが、
天気がすべて。。。最高の1日でした。
冬は、前日に急な依頼が来ることが多い。。外国スタイルです。
きれいな1日だったのに。。。画像がなーい!っちゃ。