晴れパワー全開!春のスノートレッキング

2016, Mar 30th

Blog3

 

先週末から、今日の天気予報に雨マークが。。
久しぶりに大人数(7名)のお申込みがある日なのに、
もしや、悪天中止!?かも。。とも思いながら、
「天気は前日にも変わる可能性大」と楽観的に。
ツアー時は、前日夕方に、お客様に最終連絡をするのですが、
2日前から、既に天気を心配したお客さまから連絡あり。
でも、自分の晴れパワーを信じておりました、私。
天気予報がころころ変わる状況、、午前中は、晴れそうだ、とツアー催行。
風はありましたが、森の中で風を避け、
そして、青空!旭岳もくっきり!
外で、ゆっくりランチタイムを楽しめる春のスノートレッキングとなりました。
みなさんの漬物やおかずが、シェアされ、そして、
私も、将来の登山家が沸かしてくれたお茶をいただきました!

Blog5

下山後は、温泉に入り、歩き&温泉を堪能。
町におりると。。黒い雲。。で雨ぽつり。
晴れパワー。。ありがとう。

 

 

 

 

テレマークスキー雑誌「Soul Slide」撮影!

2016, Mar 29th

Blog1

 

3年前に中富良野に移住し、Nothren Star Lodgeをオープンさせた
ソウルスライド編集長の加藤しゃんより
「ぽぅちゃん~」(アウトドア業界での私のあだ名)とお声がかかり、
テレマークの撮影ガイドへ。
ライダーは、
ノルディック複合 ノーマルヒル 銀メダリスト 渡部暁斗さんと
同じくノルディック複合 選手で弟さんの渡部善斗さん。
メダリストというだけでミーハーになりがちですが、
日本の俗世間から離れすぎた生活の私は、二人のことをネットサーチするほど(苦笑)
私の母の方が、二人のことを知っていた(苦笑)
芸能人だろうが、オリンピック選手だろうが、皇太子さまだろうが、
普通に接してしまう私。。(ケニアにいた時に、皇太子さまと会話をしました。)
ですが、
「日本の家宝に、怪我をさせてはいけない!」と。。。ガイドらしくしながらも、
一緒に滑って楽しんできました!
太陽SUNSUN=な日でしたので、ストップ雪。。または、もなか雪か=と、
テレマークスキーの敵となる雪質を想像していましたが、
なんと、よく滑る良い雪でした!
今回の取材の記事は、私が書きます。
私の滑りも載るかな!?
今年11月頃発売のSoul Slideお楽しみに!

Blog2

 

 

3月のパウダー攻め

2016, Mar 26-27th

今月週末で、北海道バックカントリーガイズのガイド終了。
お世話になりました。
もう、町は、雪解けがかなり進んでいますが、
この週末は、山はパウダー。
春スキーならず、まだまだ楽しい滑りを堪能できました。
楽しすぎて。。画像忘れました(笑)
なまらの国のみなさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

1日で2度楽しい!旭岳~春のスノートレッキング

2016, Mar 24th

スノートレ春の

今日も、平日春のスノートレッキング。
足がなくて、しばらく登山から遠ざかってしまったというお客様と、
HPの表紙画像になっているyoga先生と2名で旭岳へ。
天気予報とは反して、晴天の旭岳。
朝の青い空、、って本当に気持ち良いですね。
でも、夏雲を思わせるような積雲がもくもく山へ集まってきます。
姿見では、青空。。そして、向かう先の森方向は、真黒い雪雲です。

スノートレ2

歩く先は、雪降る森の景色。
振り返れば、青空の下、白い旭岳。
同じ場所に、同じ時間なのに、2つの別の景色。
まるで、「2日目みたい」。。本当にそんな感じです。
今日は、姿見を歩き、そのまま山麓駅まで、
約2時間半の約7km歩きました。

スノートレ3

温泉に入り、町へ。。
朝よりも雪解けがすすんだようで、田んぼの土があらわれ、
自転車に乗っている人もちらほら。
この時期は、町と山の景色の違いに驚きます。
春のスノートレッキング。。。山は、まだまだ冬ですね!

 

 

 

春のスノートレッキング

2016, Mar 2

はるのすのとれ

今日は、春のスノートレッキングツアーで
旭岳の山麓、赤エゾ松の森歩き(北欧風)。
町の道路は、舗装道路がみえ、笹もみえ。。と雪解けが進んでいますが、
東川から30分、旭川から1時間で・・・別世界。
山は、まだまだ冬。
今日は、やわらかい、良い雪が降ってました。
催行人数、3名となっていますが、
いつもどおり、1名でもご希望のお客様がいたら、実施しています。
料金も同じですので、ご安心ください!

 

 

春のパウダースノー

2016, Mar 21st

160321

三連休は、赤井川エリアでガイドでした。
1日目は、春だしね=と、ストップ雪。
が、一晩にして、2日目そして3日目も、パウダースノーを味わいました。
町に降りるとどんどん雪解けが進んでいますが、
山は、まだスキーシーズン。
実は、大雪山エリアも、これから雪の降る良い季節です。
5月のGW中にも、Mountain Flowの春山スキーのツアーがあります。
どうぞ、色々な雪質でのスキーと山の時間。。お楽しみください~
4&5月のツアースケジュールをアップしています。
カレンダーでは、8月までのスケジュール名が見れますので、
是非ご確認ください。
明日は、春のスノートレッキングで東川へ移動!

23日 層雲峡/24日 旭岳エリア/30日 十勝岳エリア 催行します。

連休明け。。山を感じて~お仕事頑張りましょう!

 

今日のphoto: 樹氷と色合いがきれいでした。

 

 

「大きな努力で小さな成果を」

2016, Mar 18th

昨夜東川より戻り、今日は、じっくり夏山スケジュール作成。
明日には、4月と5月のスケジュールをアップできますので、お待ちください。

 

PCに向き合うと、結構朝から晩までOKな私ですが、
ちょこちょこ、アップデート中などに、本を読んでます。
今日は、ケニアに行く前に友人がくれた、
「マザーテレサへの旅路」という本。

 

その中に、「大きな努力で小さな成果を」という言葉がでてきました。
どちらかというと、私は要領悪く、コツコツ遠回り派です。
なので、要領の良い、効率よく、小さな努力で、大きな成果をもたらすような人
を羨ましく思い、そのようになれるように、目指している時もありました。
でも、自分は、もともと、、「大きな努力で小さな成果を」タイプの人間です。
通った高校のモットーも、「継続は力なり」でした。
受け入れましょう=

 

と思ったら、ツアーお申込みの電話1本あり!
そういえば、今日は、旭川のタウン誌「ライナーさん」に広告を載せてもらう日でした。
これも、成果。。まだ1本の電話ですが、大きな喜びです!

 

 

 

シンガポールより・・ようこそ!

2016, Mar 17th

blog2

2年前に旭岳をご案内させていだいたLaiさんが、
北海道と雪山初めてのお友達とお越し下さいました。
この2年間で、Laiさんは、富士山へ登ったり、台湾の山を登ったり、
キャンプをしたり。。あ、そういえば、昨年秋に、偶然姿見で会ったこともありました。
その時は、初めて、一人で、黒岳から旭岳へ1泊2日で縦走にトライしたようです。
確実にステップアップされ、どんどん、山のトリコとなったようです。
お友達も、登山が好きで、今度は、夏の旭岳に泊まりに来たい、とのこと。
山好きに、国境なし!

 

 

Simply Standing

2016, Mar 16th

Mt. yotei

ガイドをして、
温泉に入り、
刻々と変わる空と山の色を眺めながらの帰路は、
心が満たされる瞬間です。

 

3月に入り、スキーガイドは週末のみとなりました。
ようやく、グリーンシーズンへ向けてのプログラム作り。。。。(遅い!!)
やはり、大好きな東川に戻り、やはり大好きな大雪山をベースにプログラムを考えています。
山に入り、自然や人との出会いで、
自分の生き方やライフスタイルが豊かになるようなきかっけ作りができれば、、
そして、私もそのような時間を出会った自然と人から感じられたら、、と改めて思います。

 

私がご案内させていただくお客様の中には、「海外に行きたいが、迷っている。。」と
山を歩きながら相談に来られる女性の方もいます。
私も、カナダやケニアに行く際には、悩み、そして人に相談し。。
そうしていると、不思議と、背中をふわっと押してくれる方々と出会ってきました。

 

私にとっては、ガイドという仕事。。自分の歩んできた道の自己表現なのかもしれません。
山岳ガイドとして、技術も知識も経験も、
そして、人としても、もっともっと精進してゆかなければいけませんが、
自分らしさ、自分が今まで歩んで経験したことを、誰かのお役に立てるのであれば、
登山という時間を通して、みなさんと共有できれば、と思います。

 

ガイドして、帰ってきて準備して、寝て、早朝起きて=の繰り返しの日々から
離れると、ちょっと自分を考える時間ができますね=
さ、夏山の妄想タイムしながら、東川町へ移動です。

 

 

お知らせ ~春のスノートレッキング~

2016, Mar 8th

 

Snowtre

またまた雨が降り、ポカポカ気温で、雪解けも進み。。
夜は、気温が下がって、路面つるつる~な北海道です。
本州では、20度越えの初夏模様という連絡もあり、
今年の春は、早い訪れのようですが、
明日から、北海道は、雪予報。
まだまだ、雪遊びができますね。
ということで、
大雪山の麓。。旭川近隣エリアの方が、意外と行ったことのない大雪山の大自然を
身近に味わってもらえるように・・・という思いもあり、
3月と4月の平日にスノーシュー&温泉ツアーを実施します。
新しい北海道の生活で、アウトドアライフを味わいたい方や
夏山の登山に向けて、体を動かしたい方にもお勧めです。
時間があれば帰路の途中におしゃれなカフェに寄ったりもします。

 

初めての方も、無理なく参加できます。
春休みに、お友達を誘って。。
本州から来たお友達を誘って。。。
地元の山好きのお友達を誘って。。。
どうぞご参加くださいませ。
詳細は、↓こちらをご覧ください!

Snowtre2