雨雪晴 時々 横浜

2016, Feb 14th~21st

yoichi

また雨&大荒れの週末で、ツアー中止。
そして、スキーのサポートをしていただいているField Earth Design
のスキー展示会のため、横浜へ。
帰ってきての週末は、晴れの余市岳で良い滑りを堪能できました。
横浜では、桜が咲いていました。
今年は、早くも、春は、すぐそこまで、
でも、まだまだ、北海道は、パウダースノーを味わえます。
3月のスケジュールを更新しています。
3月の平日は、Mountain Flowツアーも企画しますので、
是非、よろしくお願いいたします!

 

雨の中スキー

2016, Feb 13th

DSC00246

冬の雨。
昨年は、1月に2回雨が降りました。
今年も、やってきました、冬の雨。
誰もいない中、雨降りのストップ雪で滑ってきました。
今日は、テレマークではなくて、十数年ぶりのスキー。
雪も重く、腿がテレマーク以上にパンパンです。
その後も、大雪山エリアでガイド予定でしたが、
山、雪、そして道路状況があまりにも残念なので、中止です。
なので、今晩は、久しぶりにクライミングへ。
そして、明日から3日間、横浜のSnow Expoの展示会に行ってきます。
帰ってきたら、また滑れる状況になっていることでしょう。
2月の時間は、あっという間にFlowing~流れていきます~

 

A Blue Bird Day

2016, Feb 11th

DSC00242

今シーズンは、青空の天気の良い日が多め。
青空の雪景色は、きれいです。
太陽のひざしは、温かく、
そして、気持ちも、少しなごみます。
ただ、今週は、暖気がはいり、町では傘マークも。。
ちょっと慌ただしい天気が続きそうですね。

 

白樺山&稲穂峰

2016, Feb 6th-7th

DSC00234

あっという間の睡眠~、で、もう朝!
北海道バックカントリーガイズのガイドの週末がやってきました。
6日は、バックカントリー初のお客様含めた女性3名スキーヤーと白樺山へ。
自分がバックカントリーを始めた頃を思い出します。
私も、深雪でもがいてました。。パウダーうまく滑れなくて、悔しかった=
(と、今も、うまく滑れてるんだか!?)
初のBCにして、3本登り返し、滑りました!(ぱちぱち=)
また、来週ご一緒できそうで、楽しみです。

 

そして7日は、稲穂峰。
カラマツとトドマツの森を抜けて向かいます。
時おり太陽と青空が迎えてくれて、気持ちがなごみます。
最近は、立春を過ぎ、16時半過ぎでも明るくなりました。
実家の猫の冬毛も抜け始めました。。し、
春を少し感じるような。。。でも、まだまだ寒い。
2月も刻々と時間が過ぎています。

 

自分の生活にゆとりをもったり・・・
山以外の趣味の時間をもったり・・・
読みたい本をじっくり読んだり・・・
この先のことを少し考えたり・・・
会いたい。。と思っている友達と会ったり・・・
そんな時間も大事。。と思いつつ、
2月はただただ早い時間の流れに身をゆだねそうです。

 

そして、また、明日から旭岳へ。。。

 

 

なまらの国で旭岳

2016, Feb 5th

DSC00222

今日は、週末メインにガイドに入らさせていただいている
なまらのくに(Hokkaido Backcountry Guides)の師匠とガイド仲間のしおと旭岳ガイドです。
風が強く、ロープウェイも運休になるかも。。という天候でしたが、
ロープウェイまわしではなく、シールでハイクし、奥へ行くと、誰もいないパウダーの斜面です。
年々、海外の方が増える一方の旭岳ですが、
こんな人がいる中、こんな天気の中。。
誰もいないパウダーの斜面まで行けるのは、ガイドツアーでこそ。
寒さは、相変わらずのー15度以下です。(サムサム=)

 

そして、札幌へ移動する前に、
東川町で、冬山の事故防止についての会議へ。。。
旭岳。。。色々課題も浮き彫りになってきましたが、
好きな山。。一番お世話になっている山。。
よい自然(社会)環境でありますように、と願います。

 

会議後は、札幌へ。。着は、真夜中。。
次の日は、朝5時置き。。。(ねむねむ=)

Korean Team “Powder Begins”

2016, Feb 4th

 

今日も、旭岳。
韓国のパウダー好きクラブ”Powder Begins”の皆さんと。
「滑る人はみな家族」と、すぐに仲間のように。。
陽気なみなさん。
私もPowder Begins チーム初の女性メンバーにさせてもらいました。

 

English Ski Guiding

2016, Jan 27~Feb1st

DSC00205

海外からのお客様のスキーガイドの日々が続きました。
オーストラリアより兄弟。
スウェーデンより親子。
アメリカよりスキー仲間6名組。
風が強い日々があったので、山の上は、雪が飛んでしまいましたが、森林には良い雪がありました。
私達にとっては、少なめの雪ですが、お客様の国と比べると、
ここは、「パウダーパラダイス」
北海道に、軽い、深い雪がいつまでも降りますように。
ところで、どこもかしこも、海外の方ばかり。。。
日本人スキーヤーはどこへ??
2月も始まり・・あっという間の冬になりそうです。
楽しんでいるお客様をみていると、私もどこかへ旅に行きたくなりました。