しばらくお休みします

2015、Feb19th

年末に膝の前十字靭帯を切断し、
今まで、スキーもできるという頑丈な金属製のニーブレース装着で
ガイドをしていましたが、今後のガイド業や登山のことを考え、
再建手術を受けることにしました。
手術後には、リハビリ。
夏山に間に合うように。。少々、体をお休みします。
早く終わった冬シーズンでしたが、ご一緒できたみなさん、ありがとうございました。
そして、また夏山シーズンへ向けて、みなさんお待ちくださいませ。
退院は2週間後。
その時に、またBLOG更新いたします。

 

 

Step Up to BC

2015,Feb 18th

blog
今年、パウダースキーをはじめたお二人。
いよいよ、三段山へバックカントリーデビュー。
1段目までゆっくり登り、滑る。。という目標でしたが、
エゾマツの森の中をあるき、2段目途中まで登り、
森の中を滑り下りてきました。

blog2

1月末のお問合せの時は、パウダー用の板ももっていなかったお二人ですが、
短期間の間で、ステップアップされました。
色々な雪や自然を味わって、今シーズンの残りも、楽しいお時間をお過ごしください!

 

 

Best Best Best in Japan

2015, Feb 12th

blog3

今日は、イギリスからお越しの男女4名グループ。
とっても雰囲気の良い、お人柄も良い方たち。
私としては、「ちょっと少なめかな。。」と思っていたパウダーでしたが、
「軽い!」「パウダー!」とひと滑りひと滑りごとに笑顔でした。

blog2

風で吹き飛ばされ、パウダーのパの字さえないような状況もあるなか、
強風でロープウェイさえ動かない時もあるなか、
柔らかい雪があっても、時折ご不満の方もいらっしゃらいます。
今回の4名様は、日頃の行いが良いのでしょうか。
ここ最近、ずっと降らなかった雪も、前夜に降り、
そして、夕方近くには青空やサンピラー、ダイアモンドダスト。。
そして、隠れパウダーを味わえました。

blog

最後にいただいた言葉は、「best in Japan」
日本で滑った中で一番だった。。と喜びの声。
今夜は、ビールが格別においしい。

 

山&パウダースノーに魅せられて

2015 Feb 3-5th

blog2

山とパウダースノーの虜になったお二人が、
また、良きタイミングで旭岳へお越しになりました。
少しずつ、装備もバックカントリーに向けて変化しておりました。
今回は、天気に恵まれ、ただ滑るだけではなく、

 

blog
姿見をスノーシューで歩き、そして、今度は深雪の森をスノーシューで登り&歩き。。
少しずつステップアップです。
スノーシューで歩くことも楽しかったようで、マイスノーシューも考えていたようですが、
それならば、スキーを山用にすれば、滑ることも、そして歩くこともできます。。ということで、
次は、スキーで歩く、登る&滑る。。いよいよバックカントリーの匂いがしだしたお二人。
このお二人の「行動力」。。大変すばらしく、
3日目のツアー終了後、旭川の某アウトドアショップへ参り、
バックカントリー用の装備を揃えたとのお知らせ。
そして、「また来週よろしくお願いします!」
山とパウダースノーの力はすばらしく、それを感じられる感覚を持つお二人もすばらしいです。
拍手喝采!

 

blog